あがり症克服するには

あがり症克服するには

あがり症克服するにはどうしたら良いでしょうか?

 

多くの方があがり症で苦労しているようです。

 

是非、一度あがり症についてその原因を考えてみてください。

 

おそらくあがり症の理由がわかってきます。

 

それはフォーカスに自分が当たっているからですが、

 

実は、フォーカスには、相手に当てる必要があるのです。

 

どういうことかというと・・・。

 

⇒ あがり症改善なら金井英之

あがり症を治すなら、超越瞑想

 

じつは、上がり症は短期間で治すことができるのです!

 

と聞くと驚くかもしれません。

 

自分で自己コントロールできる上がり症対策が数多くあり、

 

医師の指導では最短1ヶ月前後で改善されるひともいます。

 

自分の力で上がり症の原因を突き止めて原因を取り除いてください。

 

あがり症の原因は「過去のトラウマ」でああることが多いです。

 

トラウマであれば、克服するような方向で考えます。

 

心のトラウマはPTSDや現在に続く恐怖の原因であることが多く、

 

なるべく早めの改善と治療が必要となります。

 

日々の生活を不信感と恐怖心と心配を出さないようなものに変えていくのです。

 

あがり症改善に「超越瞑想」というものを取り入れます。

 

超越瞑想は、上がり症、恐怖のトラウマを克服する治療方法です。

 

この方法は、アメリカ軍がイラク戦争から帰還した際に起きる「PTSD」の治療にも使われました。

 

目を閉じて気持ちを落ち着かせて自分の心の内側に目をむけます。

 

緊張と恐怖と潜在的不安をすべて取り除きます。

 

 

正しく超越瞑想を実践していれば必ずあがり症は改善されます。

 

そのけっか、あれだけあがっていた感情が消えて無くなります。

 

 

本来の自分の心、平常心の心に戻れるのです。

 

 

超越瞑想が人との関わりや行動を共に過ごせるようになります。

 

一日2回だけ椅子にすわり、深い呼吸をしてください。

 

目を閉じて心を開かせるようにイメージします。

 

 

落ち着いて広く海が広がるイメージをします。

 

静かな幻想をイメージし続けます。

 

さらに深く、深く、深く深呼吸します。

 

 

気持ちを落ち着かせて心もおちつかせるイメージをします。

 

 

気持ちが落ち着く方向へ傾き始めたことがわかるでしょう。

 

気持ちを落ち着かせるイメージをするだけで若返りが起きホルモンが活発になり「あがり症」が日に日に消えます。

 

 

必ず上がり症は起きない性格になります。